20220412_193221.jpg

​名古屋の狩場は錦3丁目にあります

ジビエファン待望の~ジビエ専門焼肉店~が

名古屋錦3丁目にオープン!

高タンパク&低カロリーの最高のジビエを思う存分楽しんで頂く為に、手軽に焼きたてを食べられる【焼肉スタイル】で提供致します!

​異次元の美味しさで、食事のローテイションに革命が起きますよ!

もちろんジビエに合う酒も多数ご用意!

その中でもエノマティックで完全窒素管理されるワインは無くなり次第常時入れ替わります!

もしかしたら、“あの”ワインがグラスでちょびっと飲めたりするかも…!?

その日のジビエ入荷情報やワインの入れ替わり情報などはLINEにて送信していますので、是非登録してくださいね♪

 

炙ジビエ
御吉兆
gokitcho

名古屋は錦三の獣道

IMG_6910_edited.jpg
 
生胡椒集合_edited.jpg

謹製 生胡椒

 生こしょう

元祖 製造・販売店

販売代理店募集中

 
 

国産のジビエについて

​農作物を守るために

日本では野生鳥獣が増えすぎてしまい、農林業や自然環境にとって大きな問題になっています。おもにシカやイノシシ等が農作物を食べたり、田畑を荒らしたり、スギ、ヒノキやブナなどの樹皮や高山植物を食害するなど、深刻な被害をもたらしています。

結果、営農意欲の低下や耕作放棄地の増加をもたらし、農林産業の低下を招き多大な影響を及ぼしています。

農林産業を守るうえで、どうしても捕獲・駆除といった事を行わなければいけません。

IMG_6910_edited.jpg
肉ぶらさがり.jpg

当店の取り組み

​命を無駄なく大切に

害獣と指定されてしまったジビエは猟師によって駆除されます。ですが猟師という仕事はとても過酷であり、仕事としての対価は少なく、中々仕事を継ぐ若い世代がいないのが現状です。 何とかできないか?
私たちのエゴで捕獲・駆除されてしまったジビエを私たちが美味しく食べることが出来れば、販路が出来、流通が生まれ、施設が生まれ、多くのジビエが街に届けられるようになれば、猟師の方々にも仕事としての魅力も更に増し、自然を守る仕事を継ぎたいという若い世代も生まれるのではと考えています。

​SDGsとして

限りある資源・命の無駄を少しでも

炙ジビエ御吉兆は限りある命を出来る限り、お客様の元へお届けしています。


農作物を守る為に。

猟師の新しい世代の為に。

牛の排出するCO2削減の為に。

高騰する肉の価格の為に。

人の都合で奪われた命の為に。

​ジビエを美味しく食べることで、出来る限りの社会貢献を目指していきます。

今後の取り組み

・ジビエが広く広まるよう、フードフェスの2022年より年1回の参加

​・生産者と定期的にディスカッションを行う。2020年~年2回

【愛知県SDGs登録】

https://www.pref.aichi.jp/kikaku/aichi-sdgs/enterprise/

SDG-Wheel_WEB.png
 

お問い合わせ

ご質問・ご意見、ご要望はございますか?
ぜひお気軽にお問い合せください。

名古屋市中区錦3丁目19-21 ロックビル1F

電話:052-211-9666

  • Instagram

送信が完了しました。

wix001_edited.jpg
 

営業時間

18:00~27:00

年中無休